YOKOHAMA RESORT

新緑芽吹き、桜満開の風景が、心を高揚させる4月。

桜が満開になると同時に、自然界の息吹が活性化してくるこの季節。
カラフルな花々や木々の緑に癒される風景があちこちに。


新港中央広場

赤レンガ倉庫をバックにした新港中央広場には、
四季折々、色とりどりの花が美しく咲いています。
種類も色々なので、ぜひ足を止めて、何の花が咲いているか観察してみてください。

途中にはベンチもあり、ほっと一息つくこともできます。
花に囲まれたひとときは、他で見る景色とちょっと違って見えるはずですよ。


カップヌードルミュージアムパーク

カップヌードルミュージアムに隣接した(奥にある)公園です。
横浜港を一望できるパークとして人気。

春は桜が満開で、花見のスポットとしてもおすすめ。
観光客にあまり知られていない地元の人にこそ愛されている穴場的公園で、
のんびりお散歩するのも気持ちいい場所。

夜景もとってもキレイですよ。


グランモール公園

横浜駅東口からみなとみらい駅までをつなぐお散歩道「グランモール公園」は、
公園といいつつ遊歩道に近い印象ですが、実は見どころが色々とあります。

金属のモニュメントや石の作品などのアート作品が
さりげなく散りばめられていたり、
エコで環境に配慮して建設されたビル、噴水やちょっとした水路なども。

ベンチが各所に置かれているので、休憩するのにもいい場所。
思い思いの時間を過ごしてみては?


日本丸メモリアルパーク

横浜みなと博物館の屋上にある緑地エリア。
近くには帆船日本丸もあります。

日中は、水辺沿いに広がる芝生の上で、
子どもたちがかけっこをして遊んでいたり、
のんびりカップルがデートをしている光景を目にすることができます。

桜木町駅から近く、利用しやすい場所にある広場ですが、
意外と観光客には知られておらず、利用者が少なくて、
ゆっくり過ごしたい人におすすめの場所です。


みなとみらい周辺には桜スポットがいっぱい。
歩きながら眺めたり、シートを敷いて本格的な花見ができる場所も多くあります。

この時季しか味わえない風景を楽しんでみては?

日本丸メモリアルパーク

なだらかな緑地があるウオーターフロントパークで、アリーナ広場では、コンサートなどのイベントを開催。
敷地内には、横浜港のシンボルで重要文化財の「帆船日本丸」と、横浜港の歴史が学べる「横浜みなと博物館」があります。
みなとみらい21地区の玄関口にあたり、汽車道で赤レンガ倉庫がある新港ふ頭につながっています。

  • ショップ・スポット名
    日本丸メモリアルパーク
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
  • 電話
    045-221-0280

マップ

新港中央広場

開国博 Y150 「はじまりの森」 の展示会場として使用された後、「新港中央公園」に。四季折々の花々がキレイで、訪れる人の心を癒します。

  • ショップ・スポット名
    新港中央広場
  • 住所
    神奈川県横浜市中区新港1-5

マップ

カップヌードルミュージアムパーク

新港パークの角(みなとみらい21側)に立って国際橋を見た夜景は、イルミネーションが飾られ、まるで夢の国のよう。みなとみらい21地区が壮大なスケール。

  • ショップ・スポット名
    カップヌードルミュージアムパーク
  • 住所
    神奈川県横浜市中区新港1-3
  • 営業時間
    24 時間営業

マップ

グランモール公園

グランモール軸を形成する公園で、パブリックアートや水・緑・光による空間づくりを施した広大なオープンスペースです。

  • ショップ・スポット名
    グランモール公園
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3
  • 電話
    045-671-3648

マップ

おすすめ記事

関連記事

  • 大観覧車「コスモクロック21」から、富士山が見える!?

  • エステティシャンのハンドテクに、身も心もほぐれるひととき

  • 3. 扉を開けるとそこには…二人だけ、チャペルでのプロポーズ

  • 横浜港が一望できるプライベート空間で極上のリラクゼーションを