YOKOHAMA RESORT

「神奈川文化賞・スポーツ賞」第68回贈呈式に2,000名様を無料ご招待!

 

神奈川県では、毎年、11月3日の文化の日に行われる、神奈川文化賞・スポーツ賞受賞者の表彰と神奈川フィルハーモニー管弦楽団による祝賀演奏を神奈川県民ホールで開催します。この式典に2,000名の皆さまを無料でご招待します。

 

神奈川文化賞・スポーツ賞とは
戦争の傷跡が随所に見られた昭和26年晩秋、当時の神奈川新聞社主筆故川崎萬博氏が県教育長を訪ね、次の提案をしました。
「郷土神奈川を混乱と動揺から守り抜くには、教育・学術をはじめ、いっさいの文化の再建に50年100年かかっても、根気強く努力し続けていかなければならない。いや、単に再建だけではなく、さらに積極的に文化水準の向上をめざす必要がある。こういう見地から神奈川文化賞を制定し、毎年すぐれた文化功労者、しかも郷土永遠の繁栄の指針となるような業績に輝く人物を表彰していきたい。」
県教育長がこのことを内山岩太郎知事に報告したところ、知事も大きな賛意をもってこの提案を受け入れ、神奈川新聞社と県との共同事業として表彰事業を行うこととなりました。
この表彰事業の準備を進めていく中で「文化」の意味は、戦争を除くすべての人間活動の成果と解釈され、対象は各分野にわたり広く設定され、さらに、スポーツ向上に寄与しこう功績顕著な個人・団体に贈られる「神奈川スポーツ賞」を制定しました。平成13年には、功績顕著で今後の活躍が大いに期待される若い世代に贈呈する賞として、「神奈川文化賞未来賞」を新たに創設しました。

 

 

第68回 神奈川文化賞・スポーツ賞贈呈式 2019
[日時]11月3日(日・祝)14:30〜(14:00開場)
[会場]神奈川県民ホール 大ホール
[祝賀演奏]川瀬賢太郎(指揮/神奈川フィル常任指揮者)、齋藤雄介(クラリネット/神奈川フィル首席奏者)、神奈川フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
[曲目]ウォルトン:戴冠行進曲「王冠」、グレインジャー:ロンドンデリーの歌(デリー地方のアイルランド民謡)、フィンジ:クラリネット協奏曲より第3楽章、エルガー:威風堂々第1番、ほか
※都合により出演者、演目などが変更になる場合があります。
[申込方法]お一人につき2名様までのお申し込みが可能です。
■インターネットによるお申込み
神奈川県のホームページよりお申し込みください。
[申込締切]10月25日(金)23:59
[主催]神奈川県、神奈川新聞社
[TEL]045-210-3808(神奈川県文化課)
※応募者多数の場合は、抽選となります。
※お一人につき2名まで。お一人1件のお申込みとさせていただきます。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※提供いただいた個人情報は、本事業に関する業務以外の目的では使用しません。

 

 

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県民ホール
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町3-1
  • 電話
    045-662-5901
  • 営業時間
    開館時間:9:00〜(閉館時間は公演による)

マップ

関連記事

  • かつて外国人が住んでいたアパートがギャラリーに!?

  • 人と、アートと、おいしさと。いろんな出会いが待っている場所

  • 空、海、アートがいっぱいのみなとみらいをぶらり!(2/2)

  • こだわりチャイが自慢! お買い物も楽しめちゃうカフェ